ぼっち駐妻のアメリカ奮闘記

専業主婦不適合な駐妻が、心身健康かつ日本での再就職を目指す記録

(1歳児連れディズニークルーズ①)部屋を決めるための下調べ

アメリカにいるうちにやっておきたかったことの1つ、ディズニークルーズ。

 

ディズニークルーズに行くにあたって、参考にできる情報はネットのみでした。

ディズニーワールドなら1冊のガイドブックにまとまっているのに…。

(日本では、クルーズ説明会とかあるようです。)

口コミはフォートラベルの旅行記が参考になりました。みなさん写真たっぷりですごい。

贅沢を言っちゃいけませんが、情報がバラバラでまとめるのが大変で、かなり時間を使いました。

情報を提供してくださってるだけでもありがたや…。

 

安い旅行ではないし、1歳の娘もいるので、できる限りの情報を集めたつもりです。

 

予約に関しては「ミッキーネット」という日本語予約サイトがあるので、予約後には色々質問もできたし、だいぶ助かりました。

 

夫の休みが取れる日程でのクルーズは【3泊4日バハマ航路、ドリーム号】でした。

  

予約前に一番最初にかつ最大に悩んだのが、【部屋をどの階(Deck)、どのタイプ(カテゴリー)にするか】でした。

 

ミッキーネットで予約後にもらえた船内見取り図が公表されていれば、どのカテゴリーがどのデッキかというのが一目瞭然なのですが、

予約前では、わかりませんでした。

オーバーシーズトラベルという旅行会社のサイトでとても見にくい見取り図が公表されていたので、概要を必死でメモして検討しました。

http://www.vacation-ota.co.jp/disneycruise/ship/

↓私のメモ(汚くてすみません) 

f:id:hoshijolog:20171215124041j:image

 

私たちは【デッキ5、カテゴリー4E(前方)デラックスファミリーオーシャンビューwithベランダ】の部屋にしました。

 

デッキ5を選んだ理由としては

●ナーサリーと同じ階なら、もし娘を預けて寝ていても、起こさずに部屋に連れて帰れる。

 

●プールなどのアクティビティよりも写真撮影や夜のレストランに楽に行けるように、下の階がいい。

 

●キャラクターとの写真をたくさん撮りたい。グリーティングは3階4階がメインだから、階段でも楽に上り下りできる。

(乗船してわかったことですが、5階中央は吹き抜けなので、3階4階の様子が見えてよかったです。)

 

●前方・中央・後方にエレベーターがあるが、中央は混むらしいので、前方or後方がいい。

 

ベランダ付きの部屋にした理由は

●娘のお昼寝・就寝などで部屋にいる時間が長くなるだろうから、部屋からも海を楽しみたい。

 

●夜の海風にあたりながらお酒を飲みたい。

 

クルーズでメインにする事や家族構成、年齢によって、適する部屋は異なると思いますが、

今回の私たち家族にとってはベストな部屋選択ができたと思いました。

 

次は、ミッキーネットでの予約・問い合わせ内容とDisney Cruise Lineのオンラインチェックインについて書こうと思います。