読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち駐妻のアメリカ奮闘記

専業主婦不適合な駐妻が、心身健康かつ日本での再就職を目指す記録

乳児連れのアメリカ旅行のホテル選び

娘が満3ヶ月の時に1泊旅行をしたので、 その時のホテル選びについて記録しておきます。 ホテルの情報については、エクスペディアやアゴダなど、英語サイトも日本語サイトもあるものを見て比較したりしたのですが、 エクスペディアとアゴダで書いてあることが…

育児の悩みは30年前の母子手帳で解決!

娘が産まれて、100数日。 当初想定していたよりも楽しく育児をやっています。 でも、まだ母親になって100数日。 同じ月齢の子を持つお友達ゼロ。だって、ぼっちだもの。 (細〜いつてを頼って、紹介してもらえるようお願いしているのですが、なかなかいない…

(娘0、1、2ヶ月)絵本の読み聞かせ

アメリカで娘を出産して、 日本にいる友人、親戚たちから言われ、嫌になってしまうことのひとつに、 「帰ってくる頃には娘さんバイリンガルだね!」 というものがあります。 (私自身にも「もう英語ペラペラなんでしょう?」と言われ、こっちは余裕の笑顔で…

アメリカのおむつ ハギーズvsパンパース

アメリカのおむつ売り場で、広い場所を占めているのが、 ハギーズ(Kimberly Clark)とパンパース(P&G)。 はじめは「パンパースは日本でも売れてるし!」と盲目的に購入したのですが、 頭の片隅で、パンパースと同じくらいドーンと売られているハギーズも…

(娘0、1ヶ月)トレイシー・ホッグのネントレ

出産前、当面の子育てで最も不安に思っていたことは、「寝てくれるかどうか?」。昼夜逆転とかよく聞くし、私が睡眠不足じゃ体が持たなくて育児に支障が出るんじゃないか?夫も睡眠不足で仕事や車の運転に影響ないか??などなど…そこで、妊娠中からネントレ…

(アメリカ出産レポ⑧)親子で頑張るおっぱい開通と胎便排出

アメリカ出産レポ、最後になります。アメリカで出産してみて、一番想像と違っていたのは、「かなり母乳育児に熱心だ」ということでした。なんでも合理的だし、根性論とかなさそうなアメリカ。想像では、すぐにミルクを与えると思っていました。なので、バー…

(アメリカ出産レポ⑦)病院に持って行ったもの

アメリカ出産レポ続きます。日本では、入院する時の持ち物として、病院から指示があったり、雑誌とかでも細かく書かれたりしていますが、私が入院した病院は本当にざっくり。「退院の時のあなたとベビーの服とカーシート。その他お気に入りのものがあればあ…

(娘0ヶ月)まとめ

娘が生まれて1ヶ月経ちました。出産レポや書きたいことも溜まっていますが、この1ヶ月のまとめを記録しておきたいと思います。【病院関係】生後3日、5日、2週間、1ヶ月と小児科検診がありました。入院が短い分、検診でのフォローはしっかりしている印象です…

初めての母の日

娘が生後4週間の昨日は、母の日でした。毎日毎日あっという間に過ぎて、日にち、曜日感覚がなくなっているので、日本から夫の母、私の母から「プレゼントありがとう〜。」と連絡が来て思い出しました。(プレゼントはだいぶ前に手配していました。)そして、…

(アメリカ出産レポ⑥)入院中のこと

アメリカ出産レポ続きます。産後、入院は2晩でした。深夜〜早朝に出産だったので、48時間以内の退院ではありませんでした。比較的時間に余裕があったはずなのに、検査や処置などで次から次に誰か来て、忙しく、ちっとも休めずにぐったりでした…。(アメリカ…

母、日本に帰る

出産レポ、なかなか進まないですが、リアルタイムの状況について。娘が誕生してから18日。母が日本に帰りました。ゴールデンウイークにアメリカに来る予定だった父が、熊本の地震の影響で仕事の都合がつかなくなってしまい、キャンセル。母は、父が「家のこ…