ぼっち駐妻のアメリカ奮闘記

専業主婦不適合な駐妻が、心身健康かつ日本での再就職を目指す記録

(マタニティ記録)9w今だけはぼっちでよかった。。。

強がりじゃないです。

今だけは本当にそう思ってます。

 

5週半ばから始まったつわり。

・胃のむかつき

・おう吐

・食べられないものだらけ

・極度の眠気もしくは全然寝付けない

・下痢

・頭痛

と、なんともまあ、教科書通りの症状で、妊娠を実感しています。

 

薬が飲めるわけでもなく、ただひたすら耐えるのみ。

眠い時はたっぷり眠れる今の状況に感謝です。

幸い、ぼっちなため、8月中旬から今のところ、

人と会うスケジュールは皆無(自慢できることじゃないけれど)。

体調不良の時にあれこれ考えて、リスケして...とかやらなくていいのは本当にラクです。

こんな状況で仕事とか...きっと無理で、休みまくっていただろうと思ってしまします。

 

一方、ここはアメリカ。

元気な時でも、「あれが食べたい、これが食べたい」と思っては手に入らず悲しい思いをしているけれど、

今は特に食事に関してが本当に辛い。

 

つわりで食べられるものがわからないから、

自分の中で延々と「これは?あれは?」と思い浮かばせて、

「これなら!」と思っても、自分で作らなくちゃいけません。

 

うどんも自分で茹でなきゃいけないし(ゆでる前に湯気でノックアウト)、

トースト食べれるかも!と思ってもホームベーカリーで早焼きして2時間半。出来上がる頃には食べたくない。

アメリカでつわり対策の王道、クラッカーなんて見たくもない。

そんな感じで、小さく切ったりんごをちびちび食べる日が何日も続きました。。。

(自分の中では、頼っていたヨーグルトと、グレープフルーツがダメだったのは計算外で、吐きながら泣きました。)

 

試行錯誤は続き、朝ドラ「まれ」で蒸したじゃがいもが出れば、やってみて→アタリ!

そのじゃがいもにつけたケチャップから派生してトマトソースを試したり→これもアタリ!(生トマトはダメ。)

 

それでもなかなか広がらない食のレパートリーにイライラしながら、

毎日、食べたいものを紙に書いてため息をつく。(コンビニおにぎり、たまごサンドイッチ、冷やし中華、ふわふわのパン、たらみのフルーツゼリー、などなど。)

そして毎晩、夫に、「日本のセブンイレブンがほしい、コンビニ神様」と言いながら、食べたいものを挙げたら、「体調不良で寝込んでいる一人暮らしの学生と一緒だ」と言われました。

たしかに。体調不良時はコンビニで栄養補給するスタイルでもう10年以上やってきましたからね。。。

夫に作ってほしいものなんて一つも入ってない。夫もお手上げ。

 

まあ、この時期は母体が栄養を摂らなくても問題ないとのことだし、

動かず、低燃費状態なので、急激な体重の減少もなく、1週間に1キロと良いダイエットになっているということにしています。

 

母親のアドバイスによると、「水分補給はしっかり」とのこと。

それもまた問題で困っているのです。。。

妊活中から愛飲していた、ルイボスティー(ノンカフェイン)をまったく受け付けなくなってしまいました。

水や炭酸水は飲めるときと、そのまま戻ってくるときと半々。

少量なら、と思ってほうじ茶や緑茶を試すも、温かいのはだめ。

麦茶(ノンカフェイン)は冷やせば大丈夫なので、水分補給には頼りにしていますが、なんだか冷える感じがして、たくさんは飲みたくない。

あと、なんとなく体がポカリを欲している。アメリカでメジャーなゲータレードは無理。

 

ポカリは、日本食材店で取り扱いがなく、韓国系のスーパーで1.5リットル$5.99(ありえない!!)

日本から送ってもらうor取り寄せるにしても、送料と時間がかかる。。。

ということで、ダメ元でアメリカのアマゾンを検索したら、粉末5袋が$11であったので、ホッとして、即注文しました。(日本だったら半額以下で買えるとか、もう、そんなこと思わない!いや思ってる...)

 

今は、冷たい麦茶と、温ポカリを併用しています。

 

超ネガティブなことばかり書いていますが、

さすがに約1ヶ月も付き合っていると、相手のことも見えてきました。

8週(3ヶ月)になり、教科書ではつわりのピークに入る頃。

まだこれ以上ひどくなるのかとビクビクしていたところ、

どうやら私のつわりは波があるらしく、ちょっとだけうまく付き合えるようになりました。「hoshiトラマン タイマー」。

これまで夫が観察したところによると、3時間おきらしい。

 

その仮説を検証するために、週末出かけてみました。

朝は、私が起きられた時に起き、

11時頃、ブランチでピザ屋さんに行く。(クリスピータイプのトマトソースベースのピザ食べられました〜。)

スーパーで食料品買い出し。(一応、主婦のルーティンとして行っておきたい。アジアンスーパーは匂いがきついのでパス。)

帰りの車の中でどんどん元気がなくなる。

14時、家到着。手洗いうがいして寝る。

17時、目覚める。気分いいので散歩。

さらにすっきりして、夜は鍋を食べられそうと思う。

20時、お風呂も終わったし、鍋も準備したし、私の仕事は終わり。となり、いつもの夜と同じく夫がもりもり食べてるのを横に見ながら、ぐだぐだ。

 

行動時間と眠っている時間半々だけれど、本当に充実した週末に思えました。

この波でペースつかめたら、平日ももっと有意義に使えるかも!と嬉しくなりました。

(夫が帰ってくる時間が遅いので、週末の例に朝寝を追加して時間をずらす工夫が必要。)

そして、早速実行に移し、こんな長い文章を書いているという。試験勉強も遅れ気味で焦っていたので、これから挽回します。

といいながら、そろそろお昼寝の時間です。おやすみなさい。