ぼっち駐妻のアメリカ奮闘記

専業主婦不適合な駐妻が、心身健康かつ日本での再就職を目指す記録

(娘1ヶ月)お宮参りの代わりにスタジオ写真

少し前のことに遡りますが…。

娘生後40日に、スタジオフォトを撮りに行きました。

私の母からベビードレスをもらったのに、退院の時しか着てないし、お宮参りなどもないので、記念に残すためです。

 

スタジオ選びは、病院でチラシをもらった所にするか、buy buy babyの中に入っているpicture peopleの2択!

ただ行きやすいというだけ。クチコミとか全く参考にしませんでした…。英語読むの面倒で…。

 

ちょうどpicture peopleがCOSTCOでお得なパッケージ商品を出していたので、

こっちに決めて、COSTCOの会員にもなりました。

 

●8inch×10inch(A4サイズより少し小さい)のプリント5枚

●撮影し放題(実際には20カットくらいCDに入ってました。もっと撮ってたと思うけれど。)

●データCD

 

しめて$99!

かなりお得じゃないですか??

 

今回はベビードレスや小道具など使いたいものがあったので、自分たちで持って行きましたが、少しなら店にもあって、借りれるようでした。

セールスもありましたが、ここは外国人である特権!よくわからないふりして、簡単に断ることができました。

 

背景を真っ黒にするとか、どう見てもぶちゃいくな表情でも撮っちゃう(また、それが味があっていい)など、日本の写真屋さんとはまた違った感性でなかなか良かったです。

 

f:id:hoshijolog:20160618000844j:image

↑これはカメラマンの提案。撮影し放題だと、こういうのも撮れていいです!

 

夫がすっかり気に入ってしまい、次は100日の記念でしょうか…。近いうちに行くと思います。

またお得な情報がないか、ちょこちょこチェックしています。

COSTCOのバウチャーもまだ売り出してました。)