ぼっち駐妻のアメリカ奮闘記

専業主婦不適合な駐妻が、心身健康かつ日本での再就職を目指す記録

マザーズバッグはL.L.Beanのカスタムトート

日本では、いろんなブランドからマザーズバッグが出ていますね。

軽くて、荷物がたくさん入って、持ち運びやすい…など、チェックポイントがたくさん。

特に電車やバスをたくさん使う都会のママは大変だと思います。

 

アメリカにもdiaper bagといって、マザーズバッグのようなものがあります。

ポケットがいっぱいついていたり、オムツ替えシートが付属していたり…機能的ではありますが、日本のものとの違いは、軽さは全く考慮されていません。

 

私は「まぁ、基本的に車移動だから、わざわざ新しいもの買わなくても、手持ちのバッグでいいや〜」と考えていたのですが、

夫が「何か記念に買ったら??」と言っていたので、

「ならば!」と、全くマザーズバッグと関係ないけれど、以前からやってみたかったL.L.Beanのトートバッグをカスタマイズしてみました。

(調べてみたら、結構マザーズバッグにしている人いるんですね。)

 

オーダーはこちらから↓

http://www.llbean.com/llb/shop/82748

 

サイズが分からないので、どの大きさにしよう迷いましたが、

・Mサイズ

・持ち手はshort

・上部ファスナー付き(オプション料金)

・外ポケット付き(オプション料金)

にしました。

 

バッグのサイズの持ち手の長さが悩ましかったのですが、ベビーカーにフックで下げることが多い&身長低め(156cm)なので、

Mサイズ+持ち手shortでちょうど良かったと思います。

 

上部ファスナーはゆとりがあるので、パンパンにものを詰めても閉められるのが良いです。

 

外ポケットは、スマホや車の鍵など、ポンっと入れるものを…。ただ、生地が硬いので、ポロっと落ちてしまわないか心配です。

できることなら、内ポケットがあれば良かったのに…と思います。

 

f:id:hoshijolog:20160825101649j:image

出来上がりはこんな感じです。

カスタマイズとか言いながら、ありきたりな配色になりました。

でも、イニシャルを入れると特別感が出て、お気に入りになりました。

 

広告を非表示にする