ぼっち駐妻のアメリカ奮闘記

専業主婦不適合な駐妻が、心身健康かつ日本での再就職を目指す記録

予約・問い合わせ・リクエスト(1歳児連れディズニークルーズ②)

ディズニークルーズの下調べをして、部屋(Deck、カテゴリー)を決めたら、「ミッキーネット」で予約をしました。(5ヶ月くらい前だったと思います。)

 

英語サイトの「Disney Cruise Line」で予約をすれば、オンラインチェックインまで1つのID、パスワードで済ますことができるのですが、

私は質問・確認したいこともあったので、日本語でやり取りできる「ミッキーネット」を利用しました。

メールの返信も早かったし、クルーズでのリクエストも全て通っていたので、とても良い対応だったと思います。

【ミッキーネットに質問・確認したこと

 ・飲料水、アルコール持ち込める量

→「1人ビール6本、ワイン2本まで。手荷物で持ち込む。飲料水も手荷物で持ち込む。」

 

食後に部屋でもお酒を飲みたいので、3泊分、3本持って行きました。水は、マイボトルを持って行って、デッキ11のドリンクコーナーでお茶を入れたりしました。(途中で気づいたけれど、個人のボトルを使わないでって書いてありました。)結構やってる人はいました。これも3日目に気づいたのですが、水は6本で$10くらいかな?プールサイドバーとかで売っていたので、買えばよかったです…。

調べたところによると、ワインは3本パッケージで約$90〜、持込んだワインをレストランで飲む場合は開栓料$25でした。

パッケージを購入しなくてもボトルワイン1本約$30〜ありました。

日替わりのカクテルがあったり、ビールも飲みたいし…って事で、パッケージは購入しませんでした。(事前購入もできるし、初日にサーバーから説明もあります。)

 

・湯沸かしあるか?お湯はもらえるか?

→湯沸かしなし。持込みも不可。お湯はデッキ11のドリンクコーナーかルームサービスで頼む。

 

アメリカに来てからの旅行では湯沸かしを持っていくのが当たり前になっていた(緑茶など温かいものを飲みたい)のですが、船はダメなようです。

日本から持ってきていたTIGERのステンレスボトルにお茶を作っておいたら、冷めずに、朝起きてすぐに温かいお茶が飲めたので、良かったです。(本当はマイボトルはだめだったようですが…)

 

・子供のベビーフードを温めたい時どうしたらいいか?

→お湯で温めるタイプのものを用意

 

娘は取り分けで色々食べられるので、特にベビーフードはいらないかな?と思いましたが、下調べをしていると、米があまりない(あっても、タイ米みたいなやつ)とわかったので、非常食や登山で使われる「アルファ米」を日本から送ってもらい、持って行きました。あと、のりとふりかけも。

f:id:hoshijolog:20171217125922j:image

お湯で15分で出来上がるので便利でしたが、1袋まるまる作ってしまうと、娘の1食分には多すぎるので、あらかじめ3分の1ずつくらいに小分けにしておき、目盛りがついているタッパーに入れて作りました。レストランではお湯を頼めば、持ってきてもらえました。 

 

・ハイチェア、ベビーカー貸出の有無

→ハイチェアはレストランでスタッフに言えば持ってきてくれる。ベビーカーの貸出は特になし。

 

ベビーカーの貸出はないと返信をもらいましたが、キャスタウェイ・ケイでは、タイヤが大きいベビーカーを自由に借りられました。ただ、数に限りがあります。ビーチで砂だらけになり汚れるので、借りてよかったと思います。

船の中は通路が狭いので、簡易なアンブレラベビーカーを持って行って正解でした。(船の中の移動では使いませんでした。)詳しくはまた持ち物のところで書きたいと思います。

 

【ミッキーネットに依頼したこと

・前泊のMCOハイアットの予約

→1泊$180でした。エクスペディアやアゴダなどの旅行サイトより安かったです。

 

・クルーズ保険

→旅行代金の残金を払うまでに保険に加入するかどうかを決めなければなりません。ちょうど、ハリケーンがフロリダを直撃で、危機感が高まっていたため、加入しました。旅行代金の8%でした。

 

・空港〜ポートカナベラルの往復シャトルバス

→クルーズしか行く予定なかったので、迷わず。シャトルバスを利用すると、乗船時間の予約の必要がなかったので、時間に追われず準備ができ次第、出発できたのが良かったです。2歳以下は膝の上ということで、費用はかかりませんでした。

 

・チップの事前支払

→チップの習慣には未だに慣れないので、金額を決めてもらえて、手間が省けそうなので、お任せです。(事前支払いしていてもややこしかったです。)

 

【クルーズのリクエスト】

 ・夕食時間をセカンドダイニング(20:00〜)からメインダイニング(17:45〜)へ変更

→出発前に、メインダイニングへ変更できたことの連絡がきました。

 

・家族だけのテーブル

→ディズニークルーズでは相席…と認識していたのですが、事前のやりとりで「家族のみのテーブルを希望するか?」と聞かれたので、リクエストしました。確約ではないです。

リクエストは通りました。

1歳の娘を食事させながら、周りの人と喋ったりする余裕なんてなかったので、家族だけのテーブルで良かったです。

 

・日本語メニュー

→日本語だとやっぱりわかりやすいです。

 

・結婚記念日リクエス

→事前のやりとりで「何か記念日ですか?」と聞かれました。何かサービスがあるかどうかはお楽しみのようです。

1ヶ月先だったけれど、結婚記念日ということにしました。7周年記念です。この時にお祝いということにしておいてよかった。結婚記念日は夫出張により不在…。

デッキ3のゲストサービスに申し出ればアニバーサリーのバッジをもらえると教えてもらったので、記念にもらいました。

f:id:hoshijolog:20171218115055j:image

あとは、3日目のディナーのデザートのときにスペシャルプレートが出てきて、サーバーさん達が歌ってくれました。

(3日間あちこちで、誕生日やら記念日やら歌が歌われていました。)

 

・ベビーベッド(クリブ)リクエス

 →部屋に入った時にはすでにセットしてありました。オムツ用のゴミ箱も置いてありました。 

 

こんな感じで、ミッキーネットと何度もやりとりをしましたが、いつも返信が早く、参考リンクなどを送ってくれました。

 

次は、75日前からできるオンラインチェックインについてです。