ぼっち駐妻のアメリカ奮闘記

専業主婦不適合な駐妻が、心身健康かつ日本での再就職を目指す記録

4日目下船日(1歳児連れディズニークルーズ⑩)

 

hoshijolog.hatenablog.com

 いよいよ最後、4日目下船日です。

 【6:40 娘、起床】

夕食が17:45からの人たちは、下船日の朝食は朝6:45から、前日夜と同じレストランで食事をとるようにと言われていました。

しかし、飛行機は夕方なので、全くいそいで降りる必要はなく、娘が自然に目が覚めるまで待っていました。

 

【7:30 ごはん(Deck11、Cabanas)】

娘を着替えさせて、最終手荷物チェックをしたら、前日夜のレストラン(Enchanted Garden)に向かいました。

行くのが遅すぎた(8:00からはセカンドダイニングの人たちの朝食時間)ようで、Deck11のCabanasで食事をとるように言われました。

私たちがCabanasで食事をとっていると、どんどん人が増えていったので、遅れる人はたくさんいたのだと思います。

Cabanasで食事ができると最初から知っていたら、もっと部屋でゆっくりしていたのにな...と思いました。 

 

【9:15 下船】

食事が終わったら、トイレに行って、Deck3でShutter'sの写真データ(USB)を受け取って、あっけなく下船しました。

スーツケースは地元の空港まで受け取らなくていいし、税関で申告するようなものもないので、スムーズに進みました。

港でも余韻に浸ることなく、バスがすぐ近くに待っているので、そのままの流れで乗ってしまいました。

 

娘も船にバイバイをしていたので、もうおしまいだと分かったのだと思います。

 

【9:50 バスに乗る】

バスでは行きと同じようにスクリーンでムービーが流れていました。バスが動き出すとと10分くらいで娘は寝てしまい、空港に着くまで起きなかったので、私も居眠りしました。

 

【10:40  空港到着】

チェックインの必要もないので、何もすることがありません…。無計画だったのが悔やまれます。私と夫で片方が荷物番をしながら3日ぶりのネットの世界をのぞいたりし、片方が娘と散歩したりして遊ぶという時間を過ごしました。

本当に「時間を潰す」でした。

ブラックフライデーのすぐ後だったので、フロリダモール行く?という話もしてたのですが、わざわざレンタカーやウーバーで行くほど欲しいものもなかったので、行きませんでした。


【12:15 ごはん】

空港のフードコートで食べました。娘はChick-fil-Aのキッズメニューのグリルチキンを食べたことがあったので、それなら食べられる!と思っていたら、グリルチキンがなかったです。ナゲットは食べませんでした。バナナと夫のサラダからレタスを少々、船から持ってきたシリアルをバリバリと食べていました。


【14:20-14:40 昼寝(ストローラー)】

家に帰るのが遅くなるので、夜の就寝が 遅れるから、たっぷり昼寝をしておいて欲しいような、飛行機の中で寝て欲しいから、あまり寝ないで欲しいような…複雑な気分でいたら、間をとって、少しだけ昼寝しました。

 

【17:40-18:20 昼寝2(エルゴ)】

 飛行機が飛ぶのが随分遅れました。昼寝が少なかった分、もはや昼寝というよりは夜寝ですね…。飛行機に乗ってる間はDVDを見ているか寝てるかだったので、楽でした。

 

hoshijolog.hatenablog.com

 
【19:50 ごはん】

空港に着いてから家までは車で寝なくてよかったです。冷凍していたおかずとご飯をすぐに温めて食べさせました。

「久しぶりにまともなご飯食べた!」という勢いでパクパク食べて、おかわりもしました。


【20:40 就寝】

ご飯を食べてから、すぐに夫がお風呂に入れて寝かしつけました。帰宅から寝るまでが早かったです。そりゃ、疲れてたよねー。

 

 

 

こんな感じで、1歳児連れのディズニークルーズを楽しみました。

私はどうしても娘の生活リズムを気にしてしまうし、大人時間(ただ、夫と飲む時間ですが。)が欲しくて、娘が寝る時間も早めにしているため、夜のショーなどを諦めましたが、体力があるお子さんで、結構起きていられるなら、walt disney theaterのショーなど、子供も結構いたので、家族で楽しめると思います。(夫が娘を寝かしつけている時間にウロついて、少しのぞいてみました。)

 

調子に乗って、次は、ディズニーワールドに行ってみたいです。